●小児科・内科・整形外科・眼科がひとつに!

内科・眼科・整形外科と、加齢に伴い増加する疾病の多くをカバーしています。また、再編してひとつの医療法人となったため、複数の科を受診されても初診料、再診料は変わりません。

●小児科医「優しい力持ち」今村善彦先生

前身の今村小児科から70年の今村興善が昭和21年復員し現在の網場町に今村小児科を開院。当時周囲に医療機関はありませんでした。そのため子供大人関係なく診療、また交通手段・道路が整備されていない ため伝馬船で茂木、大田尾、牧島や飯盛まで往診していました。平成元年に子の今村甲が引き継ぎ、今年(平成27年)孫の善彦が継ぐこととなりました。これまで同様、地域の皆さまのお役に立ちたいと考えています。

●最新のCT設備

最新のCT撮影装置を装備しており、迅速に正確かつ精密な検査が可能です。レントゲンなどと比較して、CTから得られる情報量は非常に多いため、診断のレベルがきわめて高くなります。また、当院医師による一次読影に加えて、長崎大学病院放射線科医師によるダブルチェックを行うことで、細部にわたってより正確な診断を行います。 もしCTがなければ…
◇おなかが痛い患者さんが来られたときに、詳細な病気の場所がわからない!CTが撮れる大きな病院へ改めて紹介して撮影してもらおう!
◇最近ふらつきが見られるという患者さんが来られたら?症状が軽いのでもう少し経過を見ましょう。
とはならず!!…施設にCTがあるおかげで、その場で撮影し、腸管の異常や脳出血などの重篤な疾患も迅速に診断。大きな病院での治療が必要な際にも診断確定後なので手間取りません。
●リハビリ、デイケア、ショートステイを併設
各種リハビリ、介護を同じ建物の中に持つため、急性期〜慢性期、医療〜介護の連携がこのうえなくスムーズです。医療と介護が一体化しているため、急な症状にも対応が可能です。

Share